Rock'n Rose High School☆

アロマテラピー 5人子育て 放送大学にて心理学勉強中!

アロマテラピーとワタシ 2

 

f:id:mimosawolf69:20180624165212j:plain

一番最初に買った精油は、ローズマリーだったと思います。

その当時、記憶もきえてることがあるくらい(年月が流れて忘れるとかでなく)精神状態がやばかったんで、癒しとかリラックスみたいなのを選ぶべきだったんだろうけど、何故かローズマリー

ローズマリー精油は、スッキリした香りで憂鬱によい、ともありますが、どちらかというと、集中力を高めやる気がでるような精油です。

難しい話をすると、自立神経には、副交感神経と交感神経という二つの作用があり

副交感神経というのは、体をリラックスさせたり緩ませたりする神経で、反対に交感神経というのは闘う時の神経なんて例えられますが、体を活動的に目覚めさせる神経なんですが、

つまり、ワタシが必要としていたのは、副交感神経優位にさせる精油だったのに、交感神経を優位にしちゃう精油だったわけですね。

当時、アロマテラピーという言葉も馴染みがなく、アロマオイルを販売している店もあまりなく、その稀有な店に売っていた精油も数本しかなく、すすめられたものを買ってしまったんですね、多分。

最初は

池田書店のハンドブックシリーズが参考になりました。

https://amzn.to/2tvLK7V

表紙が変わってるけどワタシが参考にした本これかもしれません。

著者の名前GRACEに見覚えが。

廃刊かな。小さい本の中にいろんな使い方含め、浅く広く情報がで

ていて初心者むけにピッタリでした。

アロマポットで香りをたくんだな、とか、ハンドクリーム作るの面白そうだな、とか。

今は、本もわかりやすくいろんな物がでていますね。

気が付けは、アロマオイル(精油)の選択からして間違えて始まったワタシのアロマライフだったのでした。